カーリースの仕組みを徹底解説!損せずお得に利用するための基礎知識

3冠
ニコノリ(ニコニコマイカーリース)専用カスタマーセンター
0120-916-618
(受付時間 9:00~19:00 土日祝日もOK)
無料電話 専任のカスタマースタッフが丁寧にご対応致します お問合せ

ページトップへ戻る

  1.  新車カーリースなら定額ニコノリパック トップ ›
  2.  車のお役立ち情報 ›
  3.  カーリースの仕組みを徹底解説!損せずお得に利用するための基礎知識

カーリースの仕組みを徹底解説!
[掲載日:2021年2月17日]

カーリースの仕組みを徹底解説!
損せずお得に利用するための基礎知識

カーリースを利用しようと思ったとき、気になるのは本当にお得なのか、ということですよね。
それを判断するためには、カーリースとはどんな仕組みのものなのかを知っておくことが重要です。
今回はお得にカーリースを利用するために、カーリースの仕組みを徹底解説していきます。

この記事の執筆者
自動車専門ライター 高田 林太郎
カーリースの仕組みを徹底解説!損せずお得に利用するための基礎知識

     ▼もくじ

  1. カーリースの基本とは
  2. カーリースの料金の仕組み
    2-1.月々の料金の決定方法
    2-2.月々の費用に含まれているもの
    2-3.月々の費用に含まれていないもの
  3. 契約は権利と契約期間の仕組みを把握する
    3-1.所有者と使用者
    3-2.途中解約はできない
  4. 終了時の仕組みがわかれば、メンテナンスの重要性がわかる
    4-1.車の価値が落ちすぎると追加コストが発生する
    4-2.月額費用とメンテナンスの範囲を確認
    4-3.カーリース専用任意保険に加入する
  5. まとめ

1.カーリースの基本とは

カーリースは、リース会社が所有している車を、利用者が借りて、月々定額の利用料金を支払う、というものです。
車自体はリース会社の持ち物なので、税金などを利用者が支払う必要はありませんが、車を維持するのは利用者自身となります。

それを踏まえた上で、次に挙げる3つの視点を理解しておくと、損せずお得に利用できます。

・料金について
・契約について
・メンテナンスについて

では、それぞれ詳しく解説していきましょう。


2.カーリースの料金の仕組み

カーリースは月々定額の利用料金を支払うことで車を利用できます。
その料金について見ていきましょう。

2-1.月々の料金の決定方法

カーリースの料金は、契約期間終了時に予想される車の価値、いわゆる残価とサービスから決められます。
200万円で販売されている新車を例に説明すると、仮に5年契約をするとして、その車の残価が70万円と予想される場合には、200万円−70万円の130万円をベースに、5年間で必要となる税金や車検などの費用を加えた金額を、5×12ヶ月の60回で割ったものが、利用料金となります。

2-2.月々の費用に含まれているもの

基本的には、車両の価格と登録費用、自賠責保険や重量税、自動車税といった各種の税金となります。
さらにリース会社によっては、点検整備費用などを加えている場合もあり、たとえば定額ニコノリパックでは、車検や新車1ヶ月点検、新車6ヶ月点検、6カ月ごとのエンジンオイル交換などはベースの料金に含まれているほか、法定点検やおもな整備/部品交換費用も含んだ、メンテナンスパックも用意されています。

2-3.月々の費用に含まれていないもの

駐車場代やガソリン代、任意保険の料金は、カーリースの利用料金には含まれていません。
また傷ついてしまった場合の修繕費用も利用料金には含まれていませんので、荒い使い方をしていると、予期せぬ出費が増えてしまうことになります。


3.契約は権利と契約期間の仕組みを把握する

カーリースは車をリース会社が『所有』し、利用者は車を『使用者』として使う、という仕組みとなっています。それを念頭に、詳しく仕組みを見ていきましょう。

3-1.所有者と使用者

自家用車の場合は、購入した方が所有者ですので、その車をどのように使うのも、その方の自由となります。
しかしカーリースの場合には、車自体はあくまでリース会社のものとなり、利用者は『使用者』という立場となります。

そのため利用者は、車をカスタマイズしたり、譲渡したり、売却したりする、ということができません。

一方で利用者は、車に掛かる税金の支払いなど、面倒な手続きを行う必要はありません。
リース料金を支払うことで、面倒な手続きなしで車に乗ることができる、というのが、利用者にとってのメリットとなります。
もちろん、ナンバープレートは、レンタカーなどとは違って、自家用車と同じものとなりますし、車検証はローンを組んで車を購入したのと同じように、所有者が法人、使用者が利用者自身となりますので、カーリースとはわからなくなります。

3-2.途中解約はできない

注意していただきたいのは、契約期間中は車を乗り換えることができない、という点です。
これはカーリースが、契約期間を定めて、その間はその車を利用し続ける、ということで成り立つサービスだからです。
どうしても解約をしたい、という場合には、残りの契約期間に基づく費用と違約金を支払うことで、解約をすることになります。
そのため契約期間中の家族構成やライフスタイルの変化を予想し、それに見合った車を借りるようにする、ということが大事なポイントとなります。


4.終了時の仕組みがわかれば、メンテナンスの重要性がわかる

支払い総額を抑えるためには、契約時に予想していた残価を下回らないよう、きちんとメンテナンスしておくことが大事です。

4-1.車の価値が落ちすぎると追加コストが発生する

カーリースでは、契約期間終了時に車を返却することで、契約が終了します。
このとき、契約時に定めた残価を下回る状態で車を返却すると、追加支払いが必要となってしまう場合があります。
そうした事態を避けるためには、普段のメンテナンスが大事となります。

4-2.月額費用とメンテナンスの範囲を確認

車のメンテナンス費用は、一般的なプランでは月々の利用料金には含まれていません。
そのためメンテナンス費用は利用者が負担する必要があります。
ただし、メンテナンス費用も利用料金として支払うことで、定期的に点検や整備、部品交換を行ってくれるプランもありますので、予期せぬ出費を避けたい場合には、こういったプランに加入しておくのがおすすめです。
カーリースを契約する際には、利用料金にどんなメンテナンスメニューが含まれているのか、しっかりと確認をしておきましょう。

4-3.カーリース専用任意保険に加入する

万が一の事故やアクシデントに備えて加入しておきたい任意保険ですが、通常の任意保険では、事故などがあった場合には等級が下がってしまい、保険料が増額されてしまいます。
これは当て逃げなどで車両保険を使ったときも同じです。

しかしカーリース専用の任意保険では、当て逃げなどによる車両保険の使用では、等級ダウンがない、というメリットがあります。
これを利用すれば、保険料が増額してしまう事態を避けることができますので、カーリースを利用する際には、カーリース専用任意保険への加入がおすすめとなります。


5.まとめ

今回はカーリースの仕組みについてまとめました。
カーリースはその仕組みを理解しておくことで、よりお得に車に乗ることができます。
利用者は使用者であるために、カスタマイズなどはできませんし、返却するときのことを考えると、きちんとメンテナンスを行っておいたほうが、追加料金支払いを避けることができます。
そのためには、カーリース専用任意保険への加入や、メンテナンスパックの利用がおすすめです。

この点に注意をしておけば、自家用車のように毎年5月の自動車税の支払いや、車検費用の積み立てなどの必要がなく、月々決まった利用料金を支払うことで、車に乗ることができます。

ぜひ上手にカーリースを利用して、お得に車に乗ってください。


定額ニコノリパックなら 車検・税金・メンテナンスなどがコミコミ!
国産全メーカー・全車種取り扱いOK!

月々1万円のバナーを見る

カーリースについて、詳しく知りたい!
という方はこちらをクリック♪

はじめての方向け 新車購入との違いを詳しく解説!


【PR】

定額ニコノリパックでは、契約満了時に車をご返却いただいて契約終了とする以外に、再リース契約や別の車への乗り換え、ご利用いただいていた車の買い取りも可能となっています。
法定6ヶ月点検や法定12ヶ月点検、消耗品であるブレーキパッドやタイヤといったパーツの交換もカバーする、メンテナンスパックもご用意していますので、安心して車をお使いいただけます。
さらに、指定ガソリンスタンドでの燃料代割引サービスも受けられます。
※オンライン販売でご契約の場合、ガソリン割引のサービスはご利用になれません。また一部の店舗ではガソリン割引を提供できない場合がございます。

カーリースをご検討の際には、ぜひ定額ニコノリパックもご検討ください。

>>定額ニコノリパック安さの理由はこちら >>カーリースできる新車はこちら

全国47都道府県、365日対応!
お気軽にお問合せください
おかげさまでカーリース部門3冠達成!!「サービス(プラン)が充実しているカーリースNo.1」「おすすめのカーリース会社No.1」「価格が納得できるカーリースNo.1」 お急ぎの方はお電話をご利用ください 0120-916-618 9:00-19:00まで/年中無休 ~チラシをご覧の方は店舗名をお伝え下さい~

自動車専門ライター
高田 林太郎
[この記事の執筆者]

自動車雑誌の編集者として出版社に勤務したのちフリーランスライターとして独立。国産・輸入車の紹介からカスタマイズ、自動車周辺企業への取材など、さまざまに活動中。

1ヶ月だけ車が使える新サービス!

ニコリースへ

【関東限定】月単位で車が使える超短期リースを新たにご用意しました。
1ヶ月~1年程度の「短期間だけ」使いたい方はこちらがオススメです!


 ニコノリ
 お問合せ窓口
専任のカスタマースタッフが
丁寧にご対応致します
お急ぎの方は
お電話をご利用ください 0120-916-618 9:00-19:00まで/年中無休

チラシをご覧の方は
店舗名をお伝え下さい
車のサブスク ニコリース 最短1ヶ月から使える超短期リースをリリースしました!
車のサブスク ニコリース

最短1ヶ月から使える超短期リースをリリースしました!(関東限定)気軽に安全に使える、車のサブスクリプションです。 ニコニコダイレクト 面倒すべてコミコミ 月々5000円~車がもらえる
中古車リース ニコニコダイレクト

より価格を抑えた中古車のマイカーリースをリリースしました!(関東限定)掲載している中古車の情報は毎日更新中です。

お電話でのお問い合わせ
(受付時間 9:00~19:00)

0120-916-618

ホームページでのお問い合わせ



~チラシをご覧の方は店舗名をお伝え下さい~

当社は 「プライバシーマーク」を取得し個人情報の保護につとめています