サブスクリプションとカーリースの違いやメリット・デメリットを徹底解説 |

ニコニコマイカーリース(定額ニコノリパック)専用 カスタマーセンター
0120-916-618
お気軽にご相談ください(受付時間 9:00~19:00 土日祝日もOK)

ページトップへ戻る


  1.  新車カーリースなら定額ニコノリパック トップ ›
  2.  車のお役立ち情報 ›
  3. いま話題の『車のサブスクリプション』って、一体なに?
サブスクとカーリース徹底解説
[掲載日:2019年10月31日]

いま話題の『車のサブスクリプション』って、一体なに?
サブスクリプションとカーリースの違いや
メリット・デメリットを徹底解説

最近よく聞く言葉に『サブスクリプション』というものがあります。様々な種類のサブスクリプションサービスが登場している中で、テレビコマーシャルなどでも聞くようになった、車のサブスクリプションというのはどういうものなのでしょうか。
ここでは車のサブスクリプションについて、注目の新サービスの内容を概観しながら、カーリースとの微妙な違いにも触れてゆきます。

この記事の執筆者
自動車専門ライター 高田 林太郎
サブスクリプションとカーリースの違いやメリット・デメリットを徹底解説


 ▼もくじ

・車のサブスクリプションとは

・カーリースとサブスクリプションの違いとは

・サブスクリプションのメリットとデメリット、カーリースとの比較

・サブスクリプションをご検討の方へ


車のサブスクリプションとは

定額を支払うと選び放題、というのが本来のサブスクリプション

サブスクリプションという言葉を耳にすることが増えてきたと思いますが、その意味をご存知でしょうか。
本来このサブスクリプションサービスというのは、定額を支払うことで所有をするのではなく、利用権を得る、というものです。
ソフトウェアの分野では古くから行われてきたもので、たとえばコンピュータ用ソフトの年間・月間契約もサブスクリプションのひとつです。
もっと身近なところでいうと、さまざまな映画やテレビ番組が見放題となる配信サービスも、サブスクリプションのひとつとなります。
サブスクリプションは、意外に身近なところにあるものなのです。

一方、車におけるサブスクリプションはごく最近、注目の新サービスとして一般化してきました。
大きいところでは、トヨタが独自のサブスクリプションサービスを開始していますし、そのほかにもさまざまな会社がサービスを行っています。

ここで定額というワードや、選び放題というワードに引っ掛かった方は、かなり鋭い感性の持ち主です。
そう、車のサブスクリプションとカーリースは、じつは非常に近い関係にあります。
というよりも、サブスクリプションという大きな枠組みの中に、カーリースが存在している、といういいかたをするのが正しいものとなります。

そんなサブスクリプションの一つであるカーリースは、古くて新しいサブスクリプションと言えるのです。


カーリースとサブスクリプションの違い

カーリースはサブスクリプションの一つと前述しましたが、言葉が分かれていることから察せられる通りに、両者には微妙な違いが実はあります。

カーリースは月々定額を支払うことで車に乗ることができ、駐車場代やガソリン代、任意保険料金は使用者負担となりますが、その他の税金や法定料金などは、月々の支払額にすべて含まれています。
この点はサブスクリプションも同じであり、契約期間が終了したときには車両の返却、もしくは買い取り、契約延長が必要となるなど、サブスクリプションとカーリースの基本となるシステムはほぼ同じです。
そのうえでサブスクリプションは、提供している会社によっても異なりますが、短いところで90日など比較的短期間で車を乗り換えることも可能となっています。

では違いはどこにあるのでしょうか。
まずカーリースですが、こちらは乗りたい車を契約者が自由に選ぶことができます。サブスクリプションも「車を選べる」点では一緒ですが、こちらはすでに用意されている車種の中から選ぶことができるようになっているサービスで、メーカーや車種の縛りなどがあるという意味では自由度はカーリースよりも小さくなっています。

こちらの動画配信サービスでは見たい映画や番組がない、別のサービスには見たい映画があるけど料金が若干高い…というようなこと、経験ありませんでしょうか?それと同じように、この車に乗ってみたいけどこのサブスクリプションサービスにはない…ということがあるわけです。

「用意されていた車の中から車種を選ぶことができ、その中で乗り換えもできるのがサブスクリプション」、「いろいろな車種を選び、好みのオプションなども装備した状態で乗ることができるかわりに、乗り換えは契約期間終了後となるのがカーリース」 また、サブスクリプションの場合には、オプション品などについても、自由に選ぶことができない傾向があります。ここもカーリースとの違いといっていいでしょう。
よって、「用意されていた車の中から車種を選ぶことができ、その中で乗り換えもできるのがサブスクリプション」、「いろいろな車種を選び、好みのオプションなども装備した状態で乗ることができるかわりに、乗り換えは契約期間終了後となるのがカーリース」という点に違いがあります。


サブスクリプションのメリットとデメリット、カーリースとの比較

比較的短期間の乗り換えができるのがサブスクリプションのメリット、車種が少ないのが大きなデメリット

繰り返しになりますが、サブスクリプションのメリットとデメリットを整理しておきましょう。

メリット
比較的短期間で車の乗り換えができる

デメリット
選べる車種がサービスによって限定されがち。オプション品なども選びにくい

いろいろなクルマに乗ってみたい、という人にとって、サブスクリプションサービスは、新車を買ってすぐ売って、買い替えてということを繰り返すのに比べれば、初期費用負担が小さい分、お得といっていいものだと思います。

しかし現状では、そこで選べる車種がサービスそれぞれで異なっていますので、サービスを提供している会社の選び方を間違えると、そのメリットを享受できなくなってしまいます。

もちろんこれは、今後改善されていくでしょう。ただし、メーカーを横断してとにかくいろいろな車種の中からクルマを選びたい、自分が乗りたいクルマがサブスクリプションになかった、というような場合は現時点ではカーリースを選ぶのをおすすめします。

クルマそのものだけでなくオプション品も好みのものを選びたいという場合にも、現時点ではカーリースのほうが有利です。サブスクリプションとカーリースを比較する場合には、この点にも注意していただければと思います。


定額ニコノリパックなら 車検・税金・メンテナンスなどがコミコミ!
国産全メーカー・全車種取り扱いOK!

月々1万円のバナーを見る

カーリースについて、詳しく知りたい!
という方はこちらをクリック♪

はじめての方向け 新車購入との違いを詳しく解説!


サブスクリプションをご検討の方へ

カーリースは、古くて新しいサブスクリプション

今回、サブスクリプションについてご紹介させていただきました。

車のサブスクリプションという考え方が広まってきた今だからこそ、カーリースの良さに注目が集まっています。
私たち定額ニコノリパックは、国産全メーカーの全車種から車を選んでいただける、カーリースのサービスをご提供しています。
私たちの提供するカーリースのサービスは「サブスクリプションの一つ」と定義しておりますが、ニコノリではオプション品についても自動車メーカーが用意しているすべてのアイテムから選ぶことができ、新車に月々定額1万円から乗ることが可能です。色やグレードについても選び放題で、巷に言われている「サブスクリプション」とは微妙に違う点があることにご注目ください。

契約期間は5年間となっていますが、契約終了後はそのお車をご返却いただくほか、契約延長や買い取りも可能となっています。もちろん、5年ごとに違う車を選んでいただくことも可能です。
※契約年数は原則5年となっておりますが、3年以上~7年の期間で選ぶことも可能です。

定額ニコノリパックの大きな強みは、専門のカスタマーセンターによる親身な対応です。
自分のライフスタイルにはどのような車がいいのか?
など車に関わる様々な疑問にお答えいたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。


定額ニコノリパックについてお気軽にお問い合わせください 0120916618


自動車専門ライター
高田 林太郎
[この記事の執筆者]

自動車雑誌の編集者として出版社に勤務したのちフリーランスライターとして独立。国産・輸入車の紹介からカスタマイズ、自動車周辺企業への取材など、さまざまに活動中。


お電話でのお問い合わせ

0120-916-618

受付時間 9:00~19:00


ホームページでのお問い合わせ


チラシをご覧の方は
店舗名をお伝え下さい
ニコノリ ニコノリ加盟店募集のご案内 ›
舗が近くにないあなたも大丈夫!!おとどけプラン 即納車キャンペーン中 ご成約いただいたお客さまの声 法人様・個人事業主様向け新車カーリースのご案内 リースカー専用自動車保険 軽自動車でも白ナンバー? ニコノリ給油機CM
LINE公式アカウント
はじめました
カーリースに関する
疑問・質問に、お答えします
お気軽にトーク画面から
話しかけてくださいね♪

IDを検索して追加
LINE ID: @itj2379x

QRコードで追加
LINE公式アカウントはじめました

スマートフォンなら
下記ボタンより追加
友だち追加
LINE受付時間
平日(月-金) 9:00~19:00
お急ぎの場合は、
年中無休のフリーダイヤル
またはメールにてお問合せください。

お電話でのお問い合わせ
(受付時間 9:00~19:00)

0120-916-618

ホームページでのお問い合わせ



~チラシをご覧の方は店舗名をお伝え下さい~

当社は 「プライバシーマーク」を取得し個人情報の保護につとめています