トヨタ・アクア徹底解剖レポート購入するならどのグレードがベストなのか | カーリースを月々1万円から!定額ニコノリパック

定額ニコノリパック専用 カスタマーセンター
0120-916-618
お気軽にご相談ください(受付時間 9:00~19:00 土日祝日もOK)

ページトップへ戻る


  1.  新車カーリースなら定額ニコノリパック トップ ›
  2.  なるほど!カーリース ›
  3. トヨタ・アクア徹底解剖レポート 燃費は? 色は? 内装は?
購入するならどのグレードがベストなのか
[掲載日:2018年8月27日]

トヨタ・アクア徹底解剖レポート 燃費は? 色は? 内装は?

アクアは燃費の良さから人気のモデルとなっていますが、ボディカラーやオプション品が選びきれないくらいに豊富であるため、購入の際に迷いがちです。

そこで今回は、アクアの基本的な情報とともに、オプション装備の違いをなるべくわかりやすくお伝えしていこうと思います。

この記事の執筆者
自動車専門ライター 高田 林太郎
トヨタ・アクア徹底解剖レポート 燃費は? 色は? 内装は?

 ▼もくじ

・アクアのカタログ燃費と実走行燃費

・アクアのボディカラー(色)とインテリア

・オプション装備の違いについて

・[PR]定額ニコノリパックなら新車アクアが月々2万円から乗れる


アクアのカタログ燃費と実走行燃費

まずはカタログに記載されている燃費を調べてみよう
グレードによって微妙な違いがあることに注意を

アクアのカタログ上の燃費表示は、34.4km/ℓ〜38.0km/ℓとなっています。これはグレードによって燃費が違う、ということになるのですが、詳しく見ていくと38.0km/ℓを達成しているのは「L」というグレードだけで、その上位グレードとなる「S」や「G」、クロスオーバーはすべて34.4km/ℓとなっています。

この違いはLの車両重量がもっとも軽いことから生まれたものです。Lの重量は1060kgですが、SやGは1,090kg、クロスオーバーは1,100kgというわずかに見える重さの違いが、燃費に影響を及ぼしています。


グレード 重量 燃費
クロスオーバー 1,100kg 34.4km/ℓ
G 1,090kg 34.4km/ℓ
S 1,090kg 34.4km/ℓ
L 1,060kg 38.0km/ℓ

アクアの実走行燃費と少しでも燃費を良くするための工夫

実走行燃費は、ストップ&ゴーの多い市街地ではカタログ数値のおよそ7掛け、アクセルのオンオフ頻度が少なくなる高速道路ではおよそ8掛けといったところで、数値的には22.0km/ℓ〜28.0km/ℓくらいになるかと思いますが、実走行燃費を少しでも良くしたいなら、アクセルの踏みかたなどを工夫するのはもちろんですが、車を重たくしないため、なるべく車に余計な荷物を置きっぱなしにしないようにしたいところです。


アクアのボディカラー(色)とインテリア

選ぶのに困るほど豊富なボディカラーをラインアップ
インテリアはグレード基本色+オプション装備で
さまざまな雰囲気を演出可能

アクアというのはトヨタの中でプリウスとともにハイブリッド専用モデルとして開発された車です。このうちプリウスは先進のハイブリッドシステムを搭載していて、エクステリアデザインも先端のモノとなっています。そこで好みが分かれるようです。

一方アクアは、トヨタハイブリッドシステムIIという、先代のプリウスに搭載されていたハイブリッドシステムを採用していて、デザインも普遍的な5ドアハッチバックボディを採用しているのが特徴です。熟成されたパワーユニットであることと、クセのないエクステリアデザインが人気のポイントといえるでしょう。

ただ、クセがないボディデザインというのは、視点を変えると個性がない、という捉えかたになってしまいます。その点からトヨタは、アクアに豊富なボディカラーラインアップと、オプションパッケージを用意することで対応しています。ではまず、ボディカラーラインアップを見ていきましょう。

アクアのボディーカラーラインアップ

アクアのボディーカラーラインアップ
2トーン系が4パターン、単色系が14色ラインアップしています。

ここには有償オプションカラーも含まれていますが、2トーン系で50,000円弱、単色系で40,000円弱という価格設定となっています。これだけ選択肢があれば、自分のセンスにマッチするものを見つけやすいはずです。


アクアのインテリアカラーラインアップ

アクアのインテリアカラーのラインアップ次にインテリアカラーのラインアップです。
このようなベースカラーがラインアップしています。ただしこれは、グレードによって選べるものが変わってきます。たとえばもっとも車両価格が安い「L」の場合、ナチュラルグレーの内装色になるほか、エアコン吹き出し口の形状など、他グレードと形が違う部分があるために、オプション選択の幅が小さくなっています。

逆にSやGなどを選ぶと、オプションの選択肢が大きく広がります。エアコン吹き出し口のメッキ加飾やピアノブラック加飾。セレクターノブの変更なども可能です。


アクアのシートカラーと表皮素材のラインアップ

さらにシートカラーラインアップとシート表皮素材のラインアップを見てみましょう。

●シルバーブラック 合成皮革+ファブリック
●ホワイトソフトレザー 合成皮革(ホワイトソフトレザー+ダブルステッチ+パーフォレーション)
●ブラックソフトレザー 合成皮革(ブラックソフトレザー+ダブルステッチ<シルバー>+パーフォレーション)
●ディープブラウン スウェード調ファブリック(ダブルステッチ)
●ブルーブラック S用ファブリック
●レッド S用ファブリック
●ナチュラルグレー L用ファブリック

これもグレードによって選べるものと選べないものがあります。このインテリアカラーの選択は、自動車メーカーの工場で車を製造するときに必要な情報となりますので、ボディカラーと同じく注文時に決めておかなければいけません。


オプション装備の違いについて

スタイリッシュさを演出するオプションパッケージも豊富
販売会社ごとのパッケージオプションやGRのオプションもラインアップ

アクアはトヨタの販売会社であるトヨタ店やカローラ店、トヨペット店、ネッツ店で販売アクアはトヨタの販売会社であるトヨタ店やカローラ店、トヨペット店、ネッツ店で販売されています。そしてオプションパッケージもそれぞれに用意されています。

右記のようなラインアップとなっています。
パーツリストはおおむねフロントグリルやサイドデカール、リアライセンスデカール、ドアミラーカバーといったエクステリアと、インテリアパネル、シートなどとなっていて、単品での購入や装着も可能ですが、パッケージとして購入したほうがお買い得な価格設定となっています。

さらにクロスオーバー用としてクロスオーバーパッケージオプションが用意されています。こちらはサイドスキッドプレートやボディサイドモール、バックドアに装着するグレードエンブレム、フロアマットがラインアップしていて、やはりパックでの購入がお得となっています。

また、さまざまなオプションパーツを開発しているモデリスタのカスタマイズパーツやTRDのカスタマイズパーツも用意されているほか、モデリスタが開発したコンプリートカー、アクア「Rirvie」というモデルもあります。これは特別なエクステリアデザインとインテリアデザインを持つもので、ひと目でレギュラーモデルのアクアとは違うことがアピールできます。

「G GR SPORT」トヨタのスポーツ部門であるGRの名を冠したこのモデルもうひとつ、スポーティさをアピールしたい人にオススメなのが「G GR SPORT」トヨタのスポーツ部門であるGRの名を冠したこのモデルは、専用のエアロパーツやスポーツシートを中心としたインテリアとなっているのが特徴です。

このようにアクアには、さまざまなオプションパーツが用意されています。そのため自分好みのスタイルを実現しやすくなっています。しかし、あれもいいこれもいい、といってパーツを選んでいくと、総支払額が予想以上に高くなってしまうことにもなりかねません。
それを防ぐためには、まずは自分にとって最低限必要な装備はなにか、ということを考えておき、その他の装備もある程度の優先順位を付けておく必要があります。

とはいっても、どんな装備があるのかわからないのでは、順位の付けようがありません。それを知るために、販売店でオプションパーツの種類や組み合わせかたについて、じっくりと相談する必要があります。アクアに関しては、パッとお店に行ってすぐにこれを買います、という買いかたをすると、のちのちしまったなぁ、ということにもなりかねないのでご注意ください。

 

[PR]定額ニコノリパックなら新車アクアが月々2万円から乗れる

この記事では人気のアクアについてご紹介しましたが、弊社が提供しているマイカーリース「定額ニコノリパック」では、新車のアクアがなんと月々2万円から乗ることが可能です!

ここまで紹介してきたようなアクアの豊富なボディカラーやオプション品も、定額ニコノリパックではすべてお客さまに選んでいただくことが可能です。いろいろな販売店を巡って話を訊くよりも、定額ニコノリパックでは一気にラインアップをチェックしていただける、それも大きなメリットです。

新車が月々1万円~乗れる!
それが定額ニコノリパック



オプション品の選択も含めて、すべてを決められる

定額ニコノリパックでは、全メーカー、全モデルの中からお好みのクルマを選んでいただくことができます。もちろんアクアも全グレードを選んでいただけますし、ボディカラーやオプション品も、パッケージとしてはもちろん、単品で装備できるものに関しても選んでいただくことが可能です。

すべてを選んでいただいて、
月々のリース料は契約終了時の予想車両価格を引いた残価のみ

オプションカラーやオプション品も含めた車両総額から、契約終了時に予想される車両価格を引いた残価を、月々定額をお支払いいただく、というのが定額ニコノリパックです。しかもこの月々のお支払いには、法定点検費用や車検で必要となる費用も含まれています。 アクアにお得に乗りたいとお考えなら、ぜひ定額ニコノリパックもご検討ください。



>>「月々1万円の新車」はこちら

>>「月々2万円の新車」はこちら

>>「月々3万円の新車」はこちら



はじめての方向け カーリースのご案内 頭金0円、月々1万円からOK!車に詳しくない人にもおすすめ!ニコノリパック限定のオトクな特典



  

  カーリースに関すること、定額ニコノリパックへのご質問など
  どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

定額ニコノリパックについてお気軽にお問い合わせください 0120916618


自動車専門ライター
高田 林太郎
[この記事の執筆者]

自動車雑誌の編集者として出版社に勤務したのちフリーランスライターとして独立。国産・輸入車の紹介からカスタマイズ、自動車周辺企業への取材など、さまざまに活動中。


お電話でのお問い合わせ

0120-916-618

受付時間 9:00~19:00


ホームページでのお問い合わせ


※夜間やお問い合わせ状況によってはお時間を頂きます。
今あなたに最適な車はコレ! 近くになくても大丈夫!おとどけプランはじめました ご成約いただいたお客さまの声 法人様・個人事業主様向け新車カーリースのご案内 リースカー専用自動車保険 軽自動車でも白ナンバー? ニコノリ給油機CM

定額ニコニリパックお取扱店舗定額ニコノリパックお取扱店舗
■東北エリア
【福島県】
■関東エリア
【茨城県】
【埼玉県】
【千葉県】
【東京都】
【神奈川県】
■中部エリア
【福井県】
【愛知県】
【三重県】
■関西エリア
【滋賀県】
【大阪府】
【兵庫県】
【奈良県】
■中国エリア
【岡山県】
【広島県】
■四国エリア
【高知県】

お電話でのお問い合わせ
(受付時間 9:00~19:00)

0120-916-618

ホームページでのお問い合わせ


※夜間やお問い合わせ状況によってはお時間を頂きます。

当社は 「プライバシーマーク」を取得し個人情報の保護につとめています