オリコオートリース2022年・2023年2年連続販売実績No.1  グループ累計車販売台数2万台
ニコノリ(ニコニコカーリース)専用カスタマーセンター
0120-916-618
(受付時間 9:00~19:00 土日祝日もOK)
仮審査申込

ページトップへ戻る

  1.  TOP ›
  2.  車のお役立ち情報 ›
  3.  カーリースの基礎知識 ›
  4.  カーリースとは ›
  5.  高齢者でもカーリースは利用できる?おすすめの理由や注意点を解説

高齢者でもカーリース
[掲載日:2023年3月20日][更新日:]

高齢者でもカーリースは利用できる?
おすすめの理由や注意点を解説

多くのカーリース会社は、利用を希望する人に対して18歳〜75歳以下という年齢制限を設けています。
しかし、カーリースを契約する際かならずおこなう審査に通れば、高齢者でもカーリースの利用は可能です。
カーリースは月々定額払いでマイカーのように車を使うことができるので、日々のお買い物やお出かけ、通院などで車が必要な高齢者も使いやすいものです。
今回は高齢者にもカーリースがおすすめな理由や、利用する際の注意点をご説明します。
あわせて、高齢者におすすめなカーリース会社を5社、ご紹介します。

この記事の執筆者
自動車専門ライター 高田 林太郎
高齢者でもカーリースは利用できる?おすすめの理由や注意点を解説

     ▼もくじ

  1. 高齢者でもカーリースは利用できる
    1-1.カーリースを利用するためには審査を受ける必要がある
    1-2.高齢者が審査に通りやすくなるポイントとは
  2. カーリースが高齢者におすすめな理由とは
    2-1.車に関する支払いの管理がラクになる
    2-2.車検やメンテナンスをリース会社にまかせられる
    2-3.自分に合った契約期間を選べる
  3. 高齢者がカーリースを利用する上での注意点
    3-1.カーリースを契約するときは、クローズドエンド方式がおすすめ
    3-2.基本的に中途解約はできない
  4. 高齢者におすすめなカーリース会社5選
    4-1.ニコノリ
    4-2.カルモ
    4-3.SOMPOで乗ーる
    4-4.カーコンカーリース
    4-5.リースナブル
  5. まとめ
  6. よくある質問

1.高齢者でもカーリースは利用できる

クレジットやローンなど、あと払い、分割払いなどといった料金の支払い方法を選ぼうとするとき、その多くは、利用者に対して年齢の制限が設けられています。
これは定期的な収入があって、確実に支払いができるかどうかを、まずは年齢で判断しているということです。
カーリース会社の中でも、同じように年齢制限を設けているところはあります。しかしだからといって高齢者はカーリースを利用できない、というわけではありません。
利用するためのポイントを見ていきましょう。

1-1.カーリースを利用するためには審査を受ける必要がある

カーリースは利用するにあたって、かならず利用者の審査をおこないます。原則として、自動車の運転免許証を持っていて、この審査に通ればカーリースは利用できます。
一般的なリース会社がおこなう審査では、利用料金を支払うことができるかどうかという、収入面のチェックがメインとなりますが、最近では、高齢者による事故の増加という部分から、年齢による制限を設けているところもあります。この判断は、実際に審査を受けてみなければわからない部分でもあります。

1-2.高齢者が審査に通りやすくなるポイントとは

高齢者の場合、審査でもっとも問題となりやすいのが、収入面です。そのため、審査に通りやすくするには、連帯保証人を立てたほうが審査に通りやすくなります。
まずはご自身の情報で審査を受けてみて、ダメだった場合には、ご家族や親族などに連帯保証人をお願いすれば、契約できる可能性が高くなります。


2.カーリースが高齢者におすすめな理由とは

カーリースはリース会社が車の所有者となるため、税金の支払いや車検などは、リース会社がおこないます。利用者が契約している期間内に発生するそれらの料金は、利用料金の中に含まれていますので、車を維持する手間は自家用車と比べてはるかにラクです。メンテナンスなどもリース会社におまかせできるというのも、大きなポイントです。

2-1.車に関する支払いの管理がラクになる

車を購入すると、ローンの支払いだけではなくオイル交換などといったメンテナンス費用や、自動車税の支払い、法定点検費用などといった出費が必要となります。
カーリースではこれらの費用が利用料金に含まれているため、出費の上下が小さくなり、家計の管理がラクになります。

2-2.車検やメンテナンスをリース会社にまかせられる

新車を購入したら、3年後には車検を受けなければなりませんし、毎年5月には自動車税を支払わなければなりません。
しかし、カーリースでは車検やメンテナンス込みのプランに加入すれば、そういう面倒は全てリース会社にお任せできます。ご自身で車検を受けるところを探したり、納税のために銀行に行ったりする必要はありません。

2-3.自分に合った契約期間を選べる

カーリースは契約期間中、車を使えるというサービスです。その契約期間はさまざまで、リースのプランによっては1年単位で契約できる場合もあります。
そのため、あと数年だけ車を使おうという場合、ご自身の都合に合わせて契約期間を選ぶことが可能です。


3.高齢者がカーリースを利用する上での注意点

高齢者がカーリースを利用する際には、契約終了時のことをしっかりと考えておくことをおすすめします。

3-1.カーリースを契約するときは、クローズドエンド方式がおすすめ

カーリースの契約には、オープンエンド方式とクローズドエンド方式というものがあります。
オープンエンド方式は、契約が終了して車を返却する際、当初の契約で定めた車の残価と、そのときの車の価値に差額があった場合、利用者側にその差額の精算義務がある、というものです。
そのため、契約時での予測は難しいのですが、もしかすると契約終了時に、利用者が追加精算を行なわなければならない可能性があります。

一方クローズドエンド方式は、残価精算の義務はリース会社の側にあります。そのため利用者には、追加精算の心配はありません。
そのことから、年金で生活している高齢者には、クローズドエンド方式のほうがおすすめとなります。

3-2.基本的に中途解約はできない

カーリースは原則として、契約期間中の中途解約はできません。カーリースは契約期間を元に月額の利用料金を計算しているため、やむを得ない事情(全損事故など)で契約が継続できない場合には、解約金の支払いが必要となってしまいます。
高齢者の場合、現在は運転や判断力に自信があったとしても、あまりにも長期間の契約をするのはあまりおすすめできません。
短期間の契約が可能なプランを用意しているリース会社を選ぶ、というのがおすすめです。


4.高齢者におすすめなカーリース会社5選

以上のようなポイントをふまえて、高齢者におすすめのカーリース会社を5社、ご紹介します。

4-1.ニコノリ

取り扱いメーカー 国内全メーカー
掲載台数 185台以上
即納車掲載台数 150台以上
提携信販会社 4社
リース期間 1~9年から自由に選べる
月々のリース料
(ボーナス併用払い)
5,500円~
料金に含まれるもの 車両本体/各種登録費用/メーカー保証3年間もしくは60,000km/契約期間中の環境性能割/重量税/自賠責保険料(強制保険)/自動車税/車検(継続検査)/新車1ヶ月点検/新車6ヶ月点検/エンジンオイル交換(6ヶ月毎)/ウォッシャー液無料補充/バッテリー液無料補充/クーラント液の無料補充
年齢制限 なし

カーリース販売実績No.1!※ニコノリ全体での2022年度オリコオートリース販売実績です
ニコニコレンタカーが運営している会社なので安心して利用できます。
オンライン販売も行っているので希望に合った車が見つかりやすいです。

新車のご契約から最短2週間で納車可能な「即納車」を多数ご用意しています。
ニコノリ独自の調達により、通常の納期よりも早い納期でご提供できます。

4つの信販会社と提携しているため、審査に通りやすくなっています。
例えば、A社で審査落ちをしてもB社で審査通過する可能性があるため、審査通過のチャンスが多くあります。
また、ニコノリ独自の「新しい基準で審査を受ける」カーリースもご用意しています。

オンライン販売も行っているので来店が不要です。

全国47都道府県のどこにでも納車可能!
オンライン販売車両は、ご自宅・またはご指定の場所での納車が可能です。

オンライン販売でご契約した新車を対象に、リース期間の全期間に追加料金なしで特別保証が付いています。
さらに、走行距離制限もありません。

残価設定が0円で契約満了後に車がもらえる「もらえるパック」、車にあわせた残価設定がある人気の車におトクに乗れる「標準パック」を選べます。

リース期間中、ガソリン代が5円/L引きがあります!
※オンライン販売でご契約の場合、ガソリン割引のサービスはご利用になれません。一部の店舗ではガソリン割引がない場合があります。

カスタマーセンターが365日営業!
知識をもったアドバイザーが丁寧に案内してくれます。
問い合わせは電話でもメールでもOK。


4-2.定額カルモくん

取り扱いメーカー 国内全メーカー
掲載台数 130台以上
即納車掲載台数 なし
提携信販会社 1社
リース期間 1~11年から選ぶ
月々のリース料
(月々均等払い)
11,390円~
料金に含まれるもの 車両本体/自動車税/重量税/自賠責保険/環境性能割/登録費用/その他諸費用/仲介手数料/お客様サポート料
年齢制限 申し込み時の年齢が18歳~75歳以下

●実店舗を持たずにオンライン中心の対応をしています。
●選べる3つのメンテナンスプランがオプションで付けられます。
●契約期間は1年~11年まで1年刻みで自由に選択することができます。


4-3.SOMPOで乗ーる

取り扱いメーカー 国内全メーカー・輸入車
掲載台数 320台以上
即納車掲載台数 なし
提携信販会社 1社
リース期間 3~9年から選ぶ
月々のリース料
(月々均等払い)
11,000円~
料金に含まれるもの 車両代金(オプション含む)登録諸費用/各種税金(自動車税、重量税、自賠責保険料)/契約期間の車検やオイル交換メンテナンス費用/自動車保険
年齢制限 なし (ただし、プランや条件により契約できない場合がある)

●オプション料を支払うことで免許返納オプション、中途解約オプションが利用できます。
●国産、輸入車のほぼ全メーカーの車が新車で選べます。
●残価保証オプションを付けると、乗り換え・返却時の精算が不要になります。


4-4.カーコンカーリース

取り扱いメーカー 国内全メーカー
掲載台数 160台以上
即納車掲載台数 55台以上
提携信販会社 3社
リース期間 3、5、7、9、11年から選ぶ
月々のリース料
(ボーナス併用払い)
8,000円~
料金に含まれるもの 車両本体価格/オプション代/環境性能割/新車登録時手数料/車検基本料/自動車税(期間分)/重量税(期間分)/自賠責保険料(期間分)
年齢制限 申し込み時の年齢が18歳~75歳以下

●7、9、11年のもらえるプランは残価設定0円なので、契約満了後は車がもらえます。
●契約終了の2年前から解約金なしで返却・乗り換えが可能となります。
●福祉車両も掲載されています。


4-5.リースナブル

取り扱いメーカー 国内6メーカー
掲載台数 45台以上
即納車掲載台数 なし
提携信販会社 自社リース
リース期間 3~5年から選ぶ
月々のリース料
(ボーナス併用払い)
6,600円~
料金に含まれるもの 車両本体/各種登録費用/自賠責保険/自動車税/メーカー保証5年/車検/基本点検/ 完成検査/代行料/重量税/登録印紙代
年齢制限 なし (ただし、プランや条件により契約できない場合がある)

●自分の好きなタイミングで乗り換えや買取ができます。(乗換時の下取り額が残価を下回った場合、その差額分のみお支払いとなります。)
●保証はディーラー購入時と同じで、対応は近くのディーラー、リースナブルで対応をしてくれます。
●契約期間を3年と5年に絞り、走行可能距離を短めに設定することで月額料金を低く抑えています。


5.まとめ

自動車免許証を持っていて、契約時におこなわれる審査に通れば、高齢者でもカーリースは利用できます。
カーリースは利用する際の頭金が不要で、利用料金は月々定額払いとなるため、予定外の出費が少ないという特長があります。これは年金収入がメインとなる高齢者にとって、大きなメリットといえるでしょう。
ただ、カーリースは原則として契約期間中の中途解約ができませんので、契約期間を決める際には慎重な検討が必要です。
カーリース会社を選ぶ際には、契約期間が選べるところを選ぶことをおすすめします。


6.よくある質問

Q.どうして契約の年齢制限があるの?
A.カーリースは基本的に長期の契約となるため、利用料金を支払うことができるかどうかという、収入面をメインとした審査があります。その際、低年齢や高年齢は定期的な収入に不安がある、と判断されやすいため、あらかじめ年齢制限を設けているケースが多くなっています。
また、昨今の高齢者による事故の増加から年齢制限を設けているケースもあります。
Q.審査に通りやすくするにはどうしたらいいの?
A.収入面という部分からは、連帯保証人を立てると審査に通りやすくなります。まずはご自身の条件で審査を申し込み、仮にダメだった場合には連帯保証人を立てる、というのが一般的な手順となります。
Q.高齢者がカーリースを利用するときに気をつけたいところは?
A.カーリースにはオープンエンド方式とクローズドエンド方式という、ふたつの方式があります。オープンエンド方式は契約終了時、事前に定めた車の残価と、実際の残価に差異があったとき、差額を精算しなければなりません。
しかしクローズドエンド方式では、残加精算義務はリース会社にあるため、利用者が追加でお金を用意する必要はありません。そのため高齢者にはクローズドエンド方式のほうがおすすめとなります。

全国47都道府県、365日対応!
新車が最短2週間

ニコノリ3つの業界トップクラス実績「オリコオートリース2022年・2023年2年連続販売実績No.1」「即納車保有台数トップクラス204台」「全国提携整備工場11,700箇所以上」
ニコノリは複数リース会社(信販会社)と提携しています
審査に不安な方もお気軽にお問合せください
※お申込みと同時にご契約が確定することはございません
0120-916-618
受付時間 9:00~19:00 土日祝日もOK
~チラシをご覧の方は店舗名をお伝え下さい~


倉田 佑一郎
[この記事の監修者]

自動車業界歴20年。24歳で自動車販売・買取の大手FC本部に入社。
加盟店へのスーパーバイジング(経営改善)を得意とし、最優秀サポート賞を複数回受賞。
独立後は多数の企業へ自動車ビジネスの支援をする傍ら、一般ドライバーへ向けた記事執筆や監修を行う。
プロの目線から、愛車の価値を高く保ち賢いカーライフを送る提案を得意としている。


 ニコノリ
 お問合せ窓口
車が決まってなくても
お気軽にお問合せください!
入力5分 仮審査申込 お申込みと同時に
ご契約が確定することはございません
0120-916-618 受付時間 9:00~19:00 土日祝日もOK
~チラシをご覧の方は店舗名をお伝え下さい~
即納車ならニコノリ!新車最短2週間!
ニコノリ中古車 面倒すべてコミコミ 月々5000円~車がもらえる
ニコノリ中古車

より価格を抑えた中古車のマイカーリースはこちら!<全国47都道府県対象>掲載している中古車の情報は毎日更新中です。